長距離航海に必要な無線機

長距離航海に必要な無線機

11/03/2021 オフ 投稿者: 管理人

短波無線機(受信機)は気象FAXや新聞が受信できます。国際VHFは港湾施設で、税関・出入国管理局・検疫にも使う事ができます。日本では第3級海上特殊無線技士(海特3)以上が必要です。

国際VHFで海上保安庁にもつながり多くの船舶も付けています。

短波受信で気象情報は3622.5/7795/13988.5 kHzで気象庁(JMH)が流しています。受信したい場合はこのサイトを参考にしてください。私はアマチュア無線で受信してパソコン用の「KG-FAX」で映像化していました。

最近はスターリンク、ウィキペディア(Wikipedia)参考 で海上でもインターネットが格安でつながる日は近いと思います。